toggle
福岡・久留米ホームページ制作会社|ファインドカラー・エクス

サービス

Webサイト制作

企業ブランドの構築やお問い合わせ達成など、Webサイトを制作する目的は、お客様によって様々です。
Webサイトは、それぞれの目的に応じて必要な役割があり、その役割を果たすために、
どのようなWebサイトを作るべきなのか…そのためのアイデアを提案させていただきます。
お客様と私共とで、目的(コンセプト)を明らかにしていく所から企画がスタートします。
お客様との打ち合わせを繰り返しながら、ご不明な点はその都度お答えし、しっかりとご理解を頂きながら進行します。

コーポレートサイト

企業情報を正確にわかりやすくユーザー視点でお伝えします。
企業ブランドや付加価値を高められるデザインで企業のイメージアップを図ります。
写真撮影、映像制作もご相談ください。

医療・福祉サイト

医療・福祉サイトの実績も多い当社では、これまでの経験を生かしたご提案が可能です。
単に制作するだけではなく、広報ツールとしての継続した運用のアドバイスも行います。

ECサイト

商品や点数などの規模を確認し、目的とご予算を考慮して最適のプランをご案内します。
初期費用をグンと抑えた構築プランもございます。
(カラーミーショップ構築プラン/ショッピングカート、受注管理、自動決済システム機能付き)

オプション1

WEBサイト構築に付随した、適切で必要なオプションも揃えております。
サーバーやドメインの新規取得及び、プロによる写真撮影・レタッチ、動画撮影・動画編集 他

オプション2

WEBサイト構築に付随した、適切で必要な機能導入も可能です。
Google Analytics解析、SNS連携、SEO対策、フロント業務活用Chatサービス 他

スマートフォン・タブレットサイト制作

スマートフォンサイトの閲覧は、PCサイトと比べるとユーザーの動きが全く異なります。落ち着いた場所で広い画面をじっくり見渡す環境とは違い、場所を問わず手軽に情報を得られる設計・デザインである必要があります。

レスポンシブ設計

1つのHTMLと複数のCSS(スタイルシート)で、PCサイトとスマートフォンサイトそれぞれのデザインを適正化します。
1度の作業でPCとスマートフォンの両ページが更新されるので、運用面での手間が省けることがメリットです。

スマートフォン独自設計

独自のHTML+CSSで、PCサイトに依存しないスマートフォン専用のデザインを構築します。
設計の自由度があり、ターゲットを完全に分けたい場合には最適です。PCと同じドメインでの運用も可能です。

CMS構築・カスタマイズ

自社で更新をしたい場合や手軽にお問合せフォーム等を設置したい場合にCMSは活躍します。
ボリュームのあるサイトから、テンプレートをそのまま利用するお手軽プランまで構築可能です。

WordPress(ワードプレス)

現在のWebサイト制作において圧倒的に利用されているオープンソースです。
個人規模のブログから、企業向けの小・中規模サイトの構築に適しており、デザインの自由度も高く、比較的リーズナブルな価格での動的サイト構築が可能になります。
その他のオープンソースから製品版まで、可能な限り対応いたします。

UI(ユーザー・インターフェイス)デザイン

ユーザーとサービス(コンピュータ)をつなぐことがUIデザインの役割です。ターゲットユーザーの動向を正確に想定し、最適なデザインと操作性で、サービスの魅力を最大限に発揮します。
コンピュータを使いやすくするもしないも、このユーザーインターフェースが大きく関わっています。

Webサイトデザイン

目的に応じた、役割が果たせるWebサイトのデザインを行います。
弊社のデザインコンセプトは「わかりやすいデザイン」。
どんなにかっこよくても、わかりづらいデザインでは目的が達成できません。
お客様のこだわりも活かしつつ、弊社の独自のアイデアで形にいたします。

システムデザイン

システムやアプリの画面設計・デザインを行います。
設計においては、全ての情報や知識の要素を徹底的に把握し、開発ご担当者様の意見を参考に、操作性を最大限に高められるデザインを構築します。既に決められた仕様に対してのデザインも可能です。

Webサイトの運用・管理

Webサイトには、目的を果たすための役割があります。継続した運用(メンテナンスや更新等)を行うことで、何倍もの効果を発揮することも可能になります。また、サーバーやドメイン、セキュリティ対策など面倒で複雑なWebサイトに関する手続きを弊社で管理代行が可能です。

保守・管理

定期的にデータベースと保守対象サイト内の全ファイルをバックアップします。
お客様に変わり、ドメインやサーバー会社との連絡・対応を行います。
Wordpress等のバージョンアップで生じる、システムやプラグインの不具合を調査・改善します。
弊社が定める規定の範囲内でWebサイトの情報の更新を行います。
ご相談やトラブル時は、優先的に対応させていただきます。

運用

サイトの目標を細分化し、期間を設けたPDCAの実行を繰り返し行います。実行したデータは蓄積されその後の改善に活かすので、継続して運用することでWebサイトの効果を徐々に発揮します。